オールワンズライフ ブログ

紹介のご縁で成り立っている、不動産会社(賃貸・売買)オールワンズライフのブログです。

「部屋塾」お部屋探し知識メディア
街の住みやすさや、お部屋探しのポイントを発信しています。

用賀は生活に便利で静かな高級住宅街として人気のエリア

用賀は自然に囲まれた魅力たっぷりの生活エリア

用賀は、世田谷のほぼ中心に位置し、整然とした街並で大公園、美術館、さらに農園もあり、アメニティに優れた生活エリアです。

用賀駅周辺は、高級住宅街として知られる東京・世田谷でも屈指の好環境となっています 東京急行電鉄田園都市線の用賀駅は、渋谷まで11分というアクセスの良さです。

 

車でも、環状八号線、国道246号、そして東名高速第三京浜のインターにも近いので便利です。 用賀駅の北口は世田谷ビジネススクエアと用賀駅バスターミナルに、東口は用賀商店街に、南口は平成ビル用賀に繋がっています。

また駅の地下部は世田谷ビジネススクエア地下階と直結しています。 用賀駅から砧公園・世田谷美術館までは用賀プロムナードと呼ばれる遊歩道があり、道に敷き詰められている瓦には百人一首が刻まれ、また石畳に川の模様が彫られています。

遊歩道の多くは木々で覆われて、こうした環境の良さからドラマ撮影などにも使われています。 砧公園や馬事公苑など、自然に囲まれた環境で、保育園や公共施設も多く、子育てファミリーにも人気があります。

買い物に便利で、家族でゆったり過ごせる場所も

駅前は、スーパーはOKストアが2店舗のほか、FUJI用賀店があり、その他のスーパー、商店も数多くあります。 串カツ屋、チーズフォンデュバル、イタリアン、ワインカフェ、カレー屋などの飲食店や居酒屋が並び、外食派にも便利です。

駅に直結したビジネススクエアの中にも様々な店舗があり、三菱東京UFJ銀行みずほ銀行のATMのほか、郵便局もあります。 これ以外、駅周辺にはATMだけで営業をしている出張所形式の銀行をはじめ、信用金庫、郵便局などが数多くあるので便利です。

馬事公苑は、競馬に対する理解を深めてもらうのを目的に、さまざまな馬事普及事業を行っています。 タイミングが合えば、馬を直接見ることができ、都会では珍しい自然と動物に触れ合える施設で、他にも遊び道具が数多くあります。

砧公園は、芝生、樹林エリアで四季折々の植物が鑑賞でき、サイクリングコースや軟式野球場兼競技場、小サッカー場など、運動場があります。 世田谷美術館もあり、中にはレストラン、ミュージアムショップなどもあります。

商店街を抜けると、緑の多い住宅街が広がっています。 農地も多く残され、あちこちに野菜などの直売所などがあります。 自分で野菜作りを楽しめる区民農園もエリア内にいくつかあり、土に親しんだ暮らしもできます。

歴史的な風情も残る街

家賃相場としては、一人暮らし向けのワンルームで7.6万円、1K~1DKで7.9万円、1LDK~2DKで12.0万円と、人気の高級住宅街だけに東京・世田谷の中でもやや高めになっています。

街自体は古く歴史も感じさせ、今でも昔ながらの商店街が結構残っています。 一方で最近はおしゃれな隠れ家風カフェも増え、ランチやお茶を楽しむ若い女性も数多くいます。 少し家賃が高くても、便利で静かな所に住みたい、という人に用賀はお勧めでしょう。