読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールワンズライフ ブログ

紹介のご縁で成り立っている、不動産会社(賃貸・売買)オールワンズライフのブログです。

「部屋塾」お部屋探し知識メディア
街の住みやすさや、お部屋探しのポイントを発信しています。

新江古田は家賃も安めで、個性的な店が多い魅力的なエリアです。

街紹介

新江古田は学生が多く、家賃が安い物件も数多くあります。

新江古田は、学生の街とファミリー層が多く住む街、二つの側面を持った街です。 都営地下鉄大江戸線新江古田駅は、池袋までわずか8分、また新宿まで15分、浜松町まで30分で行くことができ、並行して走っている西武池袋線江古田駅を利用すれば、池袋まで6分でアクセスできます。

車でも、近くには環七通りがあるので都内の各所へ移動しやすくなっています。 駅の南側には緑が多い江古田の森公園があり、北側には武蔵大学や小中学校があります。 学生も多く、治安が良いエリアです。

 

アート系の学生が多いことから、近所のカフェで様々なイベントが開催されています。 家賃相場としては、一人暮らし向けのワンルームで6.0万円、1K~1DKで7.1万円、1LDK~2DKで9.9万円と、東京・中野区では比較的安めとなっています。

医療面でも、内科、皮膚科、歯科、耳鼻科などの専門医院があり、これらの医院がすべて徒歩険内なので安心です。 駅前には数多くの飲食店が並び、一人暮らしでも外食に困ることはありません。

特に庶民的な味わいの洋食店が多いのが特徴で、結構激戦区となっているようです。 コンビニも多いので、深夜の帰宅でも便利です。

個性的な店が多いのも魅力

江古田は練馬区一の大都会と言われ、あまりゴミゴミした雰囲気はないのですが、個性的な店が数多く、いろいろと街中を探索するのも楽しいものです。

大学がいくつかあることから、物価が安いのも魅力です。 学生の街であることから、学生向けのシェアハウスも結構あります。 シェアハウスなら、駅から近い好立地で、比較的安い家賃で部屋が見つかるかもしれません。

24時間営業のスーパーマーケットもあるので、毎日の食材の調達や夜中の買出しでも便利な所です。 駅の周辺には大手のチェーン居酒屋や、老舗のイタリアンの店、有名なつけ麺の店などが点在し、友達同士で気軽に食べたり飲んだり出来ます。

江古田の森公園周辺には商店街もあり、激安スーパーのマルマンストアがあり便利です。 大きなアミューズメント施設はありませんが、新宿が近いので遊びに出るのなら新宿にすぐに行くことが出来ます。

学生だけでなくファミリーも多いので、人情味あふれる個性的な店も多くあります。 最近開店したパーラー江古田は地元の人たちに人気のパン屋で、午前中で売り切れてしまうこともあるくらいです。 50年の歴史を持つColumbusの焼き菓子も人気です。

癒しのスポットも

新江古田の駅から少し東の方へ行き、大通りから一本裏手に入ると江原屋敷森緑地があります。 花崎家という旧家の庭の一部で、冬の北風を防ぐためのカシやケヤキなどが植えられた、隠れ家的な場所です。

夏は木々が青々と茂り、秋になると紅葉が赤く彩ります。 周囲は住宅街なので静かで、地元の人達の憩いの場になっています。 新江古田では希少な癒しのスポットです。