読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールワンズライフ ブログ

紹介のご縁で成り立っている、不動産会社(賃貸・売買)オールワンズライフのブログです。

「部屋塾」お部屋探し知識メディア
街の住みやすさや、お部屋探しのポイントを発信しています。

茗荷谷は教育熱心なエリアで、家賃も安く女性の一人暮らしにもお勧め

街紹介

茗荷谷は文教地区らしい落ち着いたエリア

茗荷谷は、かつてみょうがが良く採れた地域であったことからこの地名になったようです。 中学・高校・大学が周りに点在し、関係施設の図書館も複数あっていかにも文教地区らしい雰囲気のあるエリアです。

江戸時代には武家屋敷や薬草園などの土地があったことから、歴史的価値のある名所も数多く残っています。

 

東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅は、御茶ノ水まで約6分でアクセスでき、東京メトロ丸の内線新宿行きで東京駅までも10分で行くことが出来ます。

車でも、春日通りと呼ばれる国道254号線や不忍通りと呼ばれる国道437号線が通り、首都高速道路の出入り口も近く、便利です。

普段の移動手段が電車がメインでも、車がメインでも、どちらも容易に繁華街にアクセスできるエリアです。 駅を降りると目の前には春日通りが走っています。 駅前には駅ビルがひとつあり、これ以外は大通りに面して大小さまざまなビルが立ち並んでいます。

スーパーも、マルエツや三徳茗荷谷駅前店があります。 少し道を入れば定食屋や飲み屋があり、歴史も感じさせる界隈です。 家賃相場としては、一人くらい向けのワンルームで7.4万円、1K~1DKで8.6万円、1LDK~2DKで12.8万円と、東京・文京区の中ではほぼ平均並みとなっています。

教育にも熱心な街

周辺は落ち着いた雰囲気で、治安も非常によく、女性の夜の一人歩きでも危険はありません。 街が清潔で緑が多いので散歩も楽しいものです。

店はさほど多くありませんが、庶民的な味わいの店からからおしゃれな店まで揃っています。 駅の近くにスーパーがあり、他にも100円ショップ、オリジン弁当モスバーガー、コンビニも点在し、一人暮らしにも便利です。

播磨坂は春の桜が美しく、美味しいイタリアンの店もあります。 小石川植物園も歩いて行けます。 結構焼肉屋の激戦区のようで、美味しい焼肉屋さんも揃っています。 家賃は9万円出すことが出来れば、けっこう物件は見つけられるみたいです。

茗荷谷は、お茶ノ水女子大学、跡見学園女子大学拓殖大学筑波大学付属高校・中学、都立竹早高校東京学芸大学付属竹早小学校・中学校、淑徳学園高校・中学校など、あちこちに学校があることから学生の姿もよく見かけます。 駅周辺には予備校や学習塾も数多くあり、教育にも熱心なエリアであることが分かります。

家賃が安めで女性に一人暮らしにもお勧め

茗荷谷は、駅に近いところにある教育の森公園や播磨坂のほか、通り沿いの並木、さらに個人の住宅やマンションにも緑が多く、手入れも良く行われています。

住環境の整備にも力を入れていることから、とても住みやすいエリアです。 学校が多いことから学生、単身者向け賃貸物件も豊富で、探せば良い物件も見つかりそうです。

環境が良く、家賃の相場としても近隣の駅より5000円ほど安めになっているのも注目です。 大通りは車の交通量が結構多いので、静かなところが良いのなら、大通りから少し奥に入ったところで賃貸物件を探すと良いでしょう。