読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールワンズライフ ブログ

紹介のご縁で成り立っている、不動産会社(賃貸・売買)オールワンズライフのブログです。

「部屋塾」お部屋探し知識メディア
街の住みやすさや、お部屋探しのポイントを発信しています。

武蔵小山は広大な商店街で知られ、癒しのスポットもあるエリアです。

街紹介

武蔵小山は、整備が進み住みやすさも向上しています

武蔵小山は、東京の品川区でも武蔵野台地の東端にあたる、ほぼ標高が30m前後の荏原台地上の開けたところに立地します。

戦後、駅の南側や東側の区画整理が進められ、街路は碁盤の目状となっています。 東京急行電鉄目黒線武蔵小山駅は、急行停車駅です。 目黒まで急行で一駅で行くことができ、目黒で乗り換えて新宿まで25分というアクセスのよさです。

 

2010年9月には駅上に駅ビルが完成し、LAWSON+toks・無印良品・東急ストア等が出店しています。 駅の周辺には、武蔵小山商店街、一番通り商店街、親友会通り商店会、後地商店会、平和通り商店街と5つの商店街・商店会があり、中でも武蔵小山商店街「パルム」は、東京都内では最長の800mのアーケードの約250の店舗が並んでいます。

駅前から中原街道まで続き、さらに、すぐ近くから戸越銀座商店街もあり、長大な商圏となっています。 近くには、商店街のほかに東京都立小山台高等学校、星薬科大学などの学校もあります。

駅の北西側は、林業試験場の跡地が林試の森公園として整備され、また区画整理によって山手通りから小山台地区を通って26号線通りに抜ける、かむろ坂通りが開通し、住宅地として環境が向上しています。

商店街が広いので買い物はとても便利

武蔵小山商店街は活気があり、店がたくさんで品物が豊富に揃い、しかも安くなっています。 惣菜、生鮮食料品などの個人商店が多く、スーパーマーケットも何軒かあるので、日常の買い物がとても便利です。

駅が地下に移設されてから駅前は広々となり、新しい駅ビルができてさらに快適になっています。 駅の北側へ徒歩数分のところに林試の森公園があり、多彩な樹木と自然が豊かで、林間を抜ける起伏の多い散歩道が続いています。

運動場もあるのでスポーツも楽しめます。 家賃相場としては、一人暮らし向けのワンルームで7.8万円、1K~1DKで8.2万円、1LDK~2DKで12.5万円と、東京・品川区の中では比較的休めとなっています。

子育てのしやすさでも上位にランクされ、一人暮らしからファミリー層まで幅広い世代にとって住みやすく、買い物も便利な割に、家賃は安めといってよいでしょう。

銀行、癒しのスポットもあり

駅周辺には、三菱東京UFJ銀行をはじめ、ATMだけでの営業を行っている銀行もあり、みずほ銀行は2カ所でATMを、三井住友銀行りそな銀行もATMでの営業を行っています。

駅から徒歩5分のところにある武蔵小山温泉 清水湯は、大人450円子供180円とかなりお得に利用でき、夜空を眺めながめながら露天風呂て一息ついたりできます。

一人暮らしの人からファミリーまで人気の癒しスポットです。 駅から駅まで間隔が近いので、自転車があれば池上線の戸越銀座駅まで5分。

五反田まで10分で行くことができます。 自転車で様々なところに行くことができるので、一人暮らしでも行動範囲が広がります。