読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールワンズライフ ブログ

紹介のご縁で成り立っている、不動産会社(賃貸・売買)オールワンズライフのブログです。

「部屋塾」お部屋探し知識メディア
街の住みやすさや、お部屋探しのポイントを発信しています。

後楽園は若者にとって魅力たっぷりのエリア

後楽園は商業施設が多くあり、住宅地としても高級感たっぷり

後楽園と言えば、やはり東京ドームがあることで良く知られ、他にも、小石川後楽園、温泉スパ「ラクーア」、文京区役所などの大型施設、また中央大学理工学部とその付属高校もあり、娯楽・商業施設や公共施設が中心のエリアのように思えます。

ただ、地下鉄の後楽園駅の北側には閑静な住宅街があります。 小石川2丁目周辺は、後楽園駅春日駅、両方からも近く交通の便が良いと同時に、閑静な住宅街となっています。

洗練された高級住宅街の雰囲気で、一度小石川に住み始めたら離れる気にならない、という声も聞かれるほどです。 後楽園駅は、丸ノ内線南北線が停車し、徒歩圏内には都営三田線大江戸線南北線東西線有楽町線中央・総武線と、地下鉄を中心に多くの鉄道があることから、交通面でもとても便利です。

後楽園は、商業施設が多くあり、買い物に便利で、住宅街も高級な雰囲気で、交通の便も良いことから、他のエリアと比べても家賃はやや高めです。

一人暮らし向けのワンルームでも、1Kで最低8万円前後が家賃相場となり、駅に近いところだと、1Kでも10万円台と、かなり高くなります。

学校や教育施設が多くある文教地区なので、小さな子どもがいるファミリーにも人気ですが、ファミリー向けの2部屋以上の部屋だと、二人入居用でも15万円台は必要となるみたいです。

 

若者にとっても魅力的な界隈

東京ドームがある東京ドームシティは、観覧車やジェットコースター等で遊べる遊園地施設、そしてスパ施設を中心としたショッピングモールもあります。

成城石井マツモトキヨシ無印良品ユニクロなど沢山のショップもあり、銀だこやKFCもあります。 住宅街でもスーパーが数多くあり、買い物には不自由しません。

後楽園というと、オフィスビルが立ち並んでいるようなイメージですが、実際は個人経営の会社や飲食店も数多く、昔ながらの商店街の雰囲気も結構残っているようです。

今では珍しいお豆腐屋さんや、豆菓子屋さんもあります。 後楽園も学生街なので、安くてうまい店も多く、治安も良いので、女性も安心して住むことができます。

東京ドームには徒歩で行けるので、コンサートなどのイベントにも手ぶらでいける、というのも若い人にとっては大きな魅力でしょう。

自然が豊富で、個性的な店もたくさん

クイーンズ伊勢丹ドイト、銀行、他にもイタリアワイン専門店などもあり、ちょっとしたグルメ通りもあるので、いろいろと見て回り、自分のお気に入りの店を見つけるのも良いでしょう。

ただ、コンビニは結構少なく、水道橋の方まで歩かなくてはいけないようです。 文京区役所、税務署も徒歩圏内にあるので、各種届出関係にも便利で、東京の割に自然が多く、小石川後楽園や礫川公園など緑が多いのも魅力です。

ただ、イベントがあるときは、東京ドームの騒音が意外と聞こえるようです。 ライブの時は結構大音量となり、周辺の駅や店が混み始める、ということは少しばかり知っておいた方が良いかもしれません。