読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールワンズライフ ブログ

紹介のご縁で成り立っている、不動産会社(賃貸・売買)オールワンズライフのブログです。

「部屋塾」お部屋探し知識メディア
街の住みやすさや、お部屋探しのポイントを発信しています。

クロスエアタワーは目黒区で最大のタワーマンション

あこがれのマンション紹介

クロスエアタワーは目黒で最大のランドマークでもあるタワーマンション

クロスエアタワーは、東急田園都市線の池尻大橋駅から徒歩5分で、渋谷から電車で3分という好立地にある地上約155mの高級タワーマンションです。

周囲の街並みと調和しながら、崇高な存在感を持つシンボリックなデザインで、街の新たな象徴となっています。

 目黒で最大のランドマークとなっていて、マンションから直結の約7,000㎡の公園には花壇や憩いの場や、スポーツ等も楽しめる多目的広場も整備され、都心の生活を満喫しながらも緑に囲まれた快適な高級マンション生活ができます。

エントランスは、7m超もの天井高を誇る吹抜けの大空間で、広いガラス窓から陽光が降り注ぐグランドロビーの中央で、大理石を薄くガラス状に加工して作り上げた光柱が存在感を感じさせます。

壁面の一部には、表情の異なるライムストーンで積層をつくり、外観のデザインと連動させ、大人の本物志向。出迎えのために心を尽くした迎賓空間となっています。

エントランスを抜けると二層吹き抜けの開放的なホールが広がり、訪問者を優雅に出迎えます。 39階には都心の景観が一望できるビューラウンジがあり、ゲストルームとして利用できる39階のエクゼクティブスイートは、選び抜かれた家具や調度が備えられています。

官民一体により充実した共有施設

自宅の書斎のように使える目黒区立大橋図書館があり、従来の大橋図書館より広さは倍近くとなり蔵書も新たに購入するなど約10万冊に増え。国会図書館の蔵書も検索できます。

他にも、 目黒区北部地区サービス事務所・北部包括支援センターなどの公益施設や大型店舗(ライフ)も併設され、快適な暮らしをサポートする街の機能が集約されています。

官民一体の大規模再開発だからこそ実現したスケールと利便性が大きな魅力です。

コンシェルジュ、生活支援サービスも

居住者のコミュニティを育てるコミュニティラウンジや、リネンを含めて1泊3,500円~5,500円のゲストルームが合計4室あり、約1,280㎡の6階施設にはガーデンラウンジ、キッズルーム、フィットネスルーム、パーティルームなどがあります。

コンシェルジュサービスも充実し、クシーの手配や共有施設の受け付けサービス。宅配便の発送取次やクリーニング、フラワーデリバリーなどの取次ぎサービスを行います。

カフェサービスや新聞宅配、さらにハウスクリーニングや介護ヘルパーなどの生活支援サービスも受けられます。 総戸数は689戸で、このうち一般分譲491戸、東京都保留床48戸、特定建築者保留床443戸、非分譲住戸198戸、その他8区画は店舗4区画、大型店舗1区画、事務所1区画、公益施設2区画となっています。

賃貸物件の場合、間取りは1R~3LDKで、専有面積は30.01㎡~156.83㎡、賃料は141,000円~となっています。